お給料やボーナス、退職金をあてにする怖さ。

 

岡野里沙です。

 

突然ですが、

あなたは現在、職場に勤めてありますか?

なんでその職場に入社しようと決めたのでしょうか?

 

仕事内容が大好きなものだったから?

それとも、会社が安定していてお給料も良いし

ボーナスや退職金も沢山もらえるから、そこに決めた

のでしょうか?

 

「仕事内容が大好きなものだったから」とおっしゃる方は

それで良いと思います。

だって、自分の好きな事をして、お給料が安定してもらえる

のであれば、それは嬉しいことですよね。

 

ですが問題なのは、

「会社が安定していてお給料も良いし

ボーナスや退職金も沢山もらえるからそこに決めた」と

いう場合です。

 

その「安定しているから」ってどこで確信が持てるの

でしょう?

 

なんでそう確信できましたか?

理由を教えてください。

 

・・・そう聞かれて、あなたはすぐに自信を持って

それに答えることができるでしょうか。

 

「安定している」

 

それって今までの経過、すなわち過去を見返したことで

あなたはただ漠然とそう判断しているんじゃないですか?

 

では、過去も「安定していた」から、未来も「安定している」

のでしょうか。

 

正直そんなこと、誰にも分かりませんよね。

 

どうしますか?

 

将来あなたが勤めている会社で、突然何か大きな事が起きて

倒産するということになるかもしれません。

 

ちょっと大きく言い過ぎましたが、

そうでなくても、経営方針が突然変わって

「ボーナス減らします。

退職金も渡すことができません、ごめんなさい。」

とか言われてしまったら。。。

 

でも、現実よくある話ですよね。

 

私のもと居た職場でも、ある日突然全職員が呼び出され、

住宅手当てを今後無くします。と告知されたことが

実際にあったんです。

 

もう、それはそれは、皆怒り浸透ですよ。

 

「最初と話が全然違うじゃないか!!

じゃあ家の支払いはどうしてくれるんだ!」って。

 

ですが、そう上が決めてしまった以上、

下で働く職員がどうわめこうと

何も変えることはできません。

 

不満ではらわた煮えくるような思いでも、

仕方なく泣き寝入りするしかないのです。

 

それが、「雇われの身」の現実です。

 

私の場合、さらに、

職安に提示してあったお給料額とボーナス額が

全く別物だった、

さらに言えば、退職金も

定年まで働いてもスズメの涙程度しか

もらえない、ということを入職して初めて知り、

ものすごい衝撃を受けたことを今でも

リアルに覚えています。

 

なので、私はかなり積り積もった不満が爆発寸前

のところで、「このままここに居ては将来が危険だ、

自分で稼ぐ力を身につけなければ!!」と

気づき、今のインターネットビジネスにたどり着いた

わけなんですが。。。

 

なので経験したこともあって、

私は「安定」なんて絶対存在していないと思っています。

 

あなたはこの話を聞いても、ずっと今の状態のまま、

会社からもらうお給料やボーナスだけを頼りに、

死ぬまでそのお金だけで生きていく自信がありますか?

 

しかも今決められているボーナスや退職金もろもろ、

いつ減額や廃止になるかも分からない状況の中で。

 

もしそうなった時、あなたは一体どうやって生活を

たてていくのでしょう。

 

私にはそんな1つの会社に頼った生活、

今更怖くてできませんね。

 

はっきり言って、もっと危機感を持って過ごしていた方が

いいかと思います。

 

いつ、家族の不幸などがきっかけで自分が

働けない状況になるかもしれない。

 

こんな事ばかり言ってあなたの不安な気もちを煽るのもあれですが、

しっかりと将来を見据えて、いつどうなっても良いように

今のうちから行動をおこしておくべきだと私は思います。

 

今からでも全然遅くありませんよ。

 

自分の身は自分で守りましょうね(^^)

 

私の無料メルマガはこちらから★