たったこの順番を意識するだけで、劇的に出品作業時間が短くなる方法。

こんにちは!RISAです

 

突然ですが、あなたはBUYMAのリサーチから出品ページ作成が完了するまで、いつもどれくらいの時間をかけていますか?まさかここで即答できないあなた、「時間を意識した事ないです・・・」なんて言いませんよね??だらだらとリサーチ、出品作業をされてませんか?

そのペースでは受注が定期的に入るようになるまで、きっと遠い道のりになるでしょう。。。(それでも良いのならそれで構わないのですが)

ということで、つい最近、1人の生徒さんにも私のこの方法をお教えしたんですが、やっぱり効果あったみたい♡なので、いつも私のYouTubeやブログなどで勉強してくれているあなたにも、ぜひシェアしておきたいと思います。

 

リサーチから出品ページ作成までのあるある

①まず1件の商品をリサーチして買い付け先まで見つける。

②そのページを開いたまま、画像加工へ突入。

③次に商品ページの作成。

④商品ページに記入していきながら、その時点で「商品題名」「配送方法」「販売価格」などを考え記入。もしくはこの時に「画像加工」もやる。

⑤思った以上に手こずり、「やっとできたー!」と保存ボタンをクリック。

⑥場合によっては「時間が経過しすぎていたため、保存できませんでした」表示が出て全てデータが消え、ショックを受ける。( *`ω´)

⑦①に戻って繰り返し。

・・・・1つ1つに時間がかかりすぎて、今日の出品目標を達成できずに無念に終わる。「明日こそは絶対・・・」の繰り返し。

 

いかがですか?

これは超初心者にありがちなあるある体験談です。実はこの私も、初心者の頃に同じ過ちをおかしています(笑)しかも、超初心者の頃って、1つの出品ページを作り上げるまでにも、それだけで4〜5時間とか余裕で時間かかったりするわけですよ。もうね・・・・こうなってしまったらショックすぎて言葉が出ませんよね!絶叫した後、しばらくは抜け殻状態になります。

そうでなくても、この手順では作業効率が悪すぎるんです。

あなたは今、この1つ1つの作業にどれくらいの時間をかけていますか?時間を測ったことがない場合は、何度かご自身のタイムを測ってみることをオススメします!

 

劇的に出品作業時間を短くできる方法

RISA
ここで劇的に先ほどの作業時間を短縮できる、ある方法をアドバイスしますね!

 

①まず1件の商品をリサーチして買い付け先まで見つける。(ここは一緒)

②前もって項目を作ったエクセルやスプレッドシートに、

  • 買い付け先のURLを貼る。
  • モデリングバイヤーがいれば、そのバイヤーの商品ページURLを貼る。
  • 商品題名をその時点で考えて記入しておく。
  • 配送方法も設定記入しておく。
  • 販売価格もこの時に利益計算を行い記入しておく。

 

③その日目標としているリサーチ&出品数を上記、一気に行う。

④①〜③までが終わりリストが溜まったら、次に一気に画像加工を全て行い自分のファイル内に保存しておく。(10件だったら10件分の画像加工を一気に終わらせる!)

⑤次に、一気に出品ページの作成に入る。(あとは事前に作ったものをはめ込んでいくだけ)

 

一度出品したブランドであれば、「過去の出品情報をコピーする」から同じブランドを選択し、更に時短できる。(ブランド説明文を毎回書く必要なし。その際は、カテゴリーの選択を改めて行う必要あり、注意!)

効率良く出品していくメインの方法は、以上になります。

 

同じ作業をまとめて繰り返す方が、効率が良くなる。

①から⑥までの作業を順番に1つ1つやっていくよりも、一気にまとめて行っていった方が、実はかなり時間短縮ができるんです♪

なぜなら、同じ作業をその時その時で繰り返すだけで良いから。

たとえば、画像加工にしても、フレームとロゴを作って、そこに画像をはめ込んで・・・と何度も繰り返していると、そのうちリズムに乗ったかのように、淡々とこなすことが出来るようになります^ ^

それを時間を空けてまたやるとなったら、慣れてないと「あれ?これはどうやってやってたかな?汗」ってなったりして、余計に時間がかかってしまうのです。

あと、ページを開いたり閉じたりする時間もロス。出来ることなら、その行為(リンクをクリックして開くとか)も可能な限り少なくしていきましょう。リンクをクリックして、ページが開かれるまでの時間の積み重ねももったいないものですよ!細かいことでどうでもいいことのように思いがちですが、そんな小さな部分まで気を使っていくことで、次第に効率が良くなってきているのに気づけるはずですよ( ´ ▽ ` )ノ

今回、分かりやすいように動画もお付けしておきますね!ぜひ参考にされて今日からでも実践されてみてください。(その時は時間をストップウォッチで測ってみるといいかもです♪)

 

まとめ

低価格帯の商品を出品されてある場合はとくに、この方法はオススメです。なぜなら、出品数ありきですからね!そして他にも、価格調整やお客様対応など、やることは沢山です♡

何事も時間は有効活用していく意識を持っていきましょう♪動画の中でご紹介した、自動利益計算式などをつかうのも一つの手ですね♡

少しでも時間の余裕を作って、その分質の良いリサーチやリフレッシュする時間に当てていき、BUYMA活動をより楽しく進めていきましょう( ´ ▽ ` )ノ